オーストラリア メルボルンシティの日本人医師による日本語診療 Doctor Aiko


診療所

月曜日~金曜日

Collins Street Medical Centre


7th Floor / 267 Collins Street
Melbourne VIC 3000 AUSTRALIA

電話番号

(03) 9654 6088

FAX番号

(03) 9654 7028


診療時間
月曜日、水曜日、木曜日、金曜日
午前8:00時から
最終受付午後4:30時まで

火曜日
午後1:00時から
最終受付午後4:30時まで



















home Doctor Aiko オーストラリアのGP制度
CBDでの診療 過去の掲載記事 お問い合わせ

〜患者様の個性に合わせた医療を〜

人それぞれ、容姿、性格が異なり、個性があります。
同様に、ひとつのスタイルの医療が全ての人に適するはずがない。
Doctor Aikoは、患者様一人ひとりに向き合い、その方に合った治療を行います。


母国語は、日本語です。
日本語、英語とも全く問題はございません。
配偶者、お子様が英語、日本語の場合は、バイリンガルに対応可能です。
診療時には、通訳者を介入する必要はありません。


患者さまの最も話し易い言語で、丁寧にお話を伺い、
患者さまのライフスタイルを考慮した、オーダーメイドの医療を提供しております。


総合診療医 医学博士 富田愛子

Doctor Aiko Tiarni Tomita About Doctor Aiko

富田 愛子
Dr.Aiko (Tiarni) Tomita

豪州総合診療科学会認定専門医
東海大学医学部 客員准教授
医学博士

神奈川県藤沢市 生まれ
オーストラリア滞在歴25年以上

Queensland University of Technology
応用理学部卒業
University of Newcastle 医学部卒業

NSW州シドニー
Royal North Shore Hospital, St Vincent's Hospital勤務
ペックシティクリニック勤務

NSW州タムワース・マニラ
Rural Medical Clinic, Smith Street Practice
Tamworth Hospital, Manila District Hospital

英国 オックスフォード大学・日本 東海大学
(国際共同臨床試験シニアアドミニストニストレーター、コーディネーター、
リサーチフェロー)

Services
<診察内容>

総合診療医療一般
内科、外科
心療内科、精神科
男性・女性専門医療
性の健康
小児科
皮膚科
予防医療・健康診断
ワクチン接種・予防接種
渡航医療・旅行医療
ケアプラン、メンタルヘルスケアプラン
など
GP System

オーストラリアの医療システム GP制度について

オーストラリアでは直接専門医にかかることはできません。
まずは一般開業医(GP)にかかる必要があります。
GPが新生児から老人、男性、女性問わず全科にわたり診察します。
通常の場合、GPの診察のみにて治療が完了しますが、必要な場合は、専門医に紹介される場合があります。
レントゲンなどの画像検査、血液検査、処方箋の発行などもGPの指示書が必要となります。
まずは、一般開業医(GP)にご相談ください。
検眼・眼鏡・コンタクトレンズ処方については、オーストラリアでは検眼師が行います。
その際にはGPの紹介状は必要ありません。

トップ  |   Doctor Aiko  |   CSMCでの診療  |   過去の掲載記事
お問い合わせ  |   プライバシーポリシー  |   サイトマップ  |   外部リンク

↑ PAGE TOP